I love シミュレーション!

シミュレーションゲームのプレイ日記です。カテゴリを選ぶと、古い順(つまり最初から)読むことが出来ます。ネタバレに考慮していませんのでご注意を。 【記事一覧】にて直接個別記事の閲覧が可能です。

牧場/キミ島-2

サバイバル牧場物語

 「牧場物語キミと育つ島
 キミと育つ、サバイバル。

歴代牧場物語において、きっと最もサバイバルと思われる「キミと育つ島」、プレイを始めます。今回狙う花嫁候補は魔女さまで、これは彼女が一番好みだという他に、ライバルカップリングたちを結婚させて子供まで生まれさせようという魂胆があるからです。最近の牧場物語、ライバルカップリングが存在するの少なくありませんか?ましてライバルたちが結婚して子供を為して幸せになるという作品!

 いやー、しかし、キミ島のオープニングって、船が嵐に遭って無人島に難破するところから始まるのですね。そんなのすっかり失念しておりました。
 都合よく主人公は無事で、都合よくタロウ一家も無事で、都合よく彼らが出荷業者で、都合よくかつては人が住んでいたらしい島に流れ着いて……いやあ、流石主人公補正とはこのことか!

 島に残っていた古い家を直し(内部は割と無事だったよう)、住み着いた主人公&タロウ一家。翌日には食材他を採りに来たという行商人親子が同じように島に居を構えることとなり、買い物&出荷が出来るようになりました。
 というわけで、牧場ど素人のシャリザーンによる無人島サバイバル物語が幕を開けたのです!

 取り敢えず毎日訪ねては牧場生活のイロハを教えようとするタロウおじいちゃんのお話は全部断り、勝手知ったる何とやら、初期から持っていたカブの種を蒔きます。
 たった2袋分なのに、耕すのと種蒔きと水やりをするだけで体力を使い果たしてしまいました。え、こんなにシビアでしたっけ、キミと育つ島。

 翌々日は寝坊する始末。これでこの先大丈夫なのか、シャリザーン?

小手先のお金には困らないが

 「牧場物語キミと育つ島
 キミと育つ、サバイバル。

 牧場ド素人のシャリザーンに対し、春の天候が味方をしてくれる気は、どうやら毛頭なさそうです。
 雨もしくは曇りの日が続き、本来なら5日程度で育つはずのカブを初めて収穫できたのは春12日でした。この調子だと、迂闊にジャガイモとか蒔けないではないですか。

 まだ序盤、体力の消耗が激しいので、毎日水やりが出来る畑の広さといえばせいぜい2面。農作物語でお金を稼いで……という、初代から繰り返している私の牧場経営は早速窮地に立たされかけています。
 今思い出しましたが、前回キミ島をプレイしたときは、確かトマトかイチゴが日照不足で育たなかったんでした。シビアだ。

 その代わり、毎日タロウおじいちゃんの話し相手を石材片手に続けていたところ、釣竿を貰うことが出来ました。早速釣り三昧。続編であるキラキラ太陽のなかまたちに比べても、また、他の牧場物語シリーズに比べても、序盤から魚がよく釣れるイメージです。
 ということは、スタッフも今作における畑作のしづらさは把握していたのでしょう。

 魚を釣っては出荷し、小手先のお金には困らないようになったシャリザーン。まずは家を増築しました。資材はまったく足りませんが、資材込みで島に住み着いた大工のゴランに依頼。10,000Gでした。
 続いて、行商人に頼んで台所と冷蔵庫と整理棚を設置。
 尤も、まだ島に食堂が開いていない今の状態では、新しいレシピを手に入れられないので、料理は殆どできないのですけどね……。

リリー来島

 「牧場物語キミと育つ島
 キミと育つ、サバイバル。

 キミと育つ島では、主人公の行動に即して新しい住民がやってきます。
 釣り三昧のシャリザーン、早々に釣りに関係する住民の登場条件を満たしてしまいました。漁師のダニーと、現在休業中のアイドル・リリーです。二人とも、釣り上げた魚の数が条件になっているので、序盤でも来てもらいやすい住民です。

 そういえば、ライバルカップリングって、仲はどうやったら進展するんでしたっけ。ライバルキャラと仲良くなればいいんでしたっけ。
 ついでに、ナタリーの旦那って誰になるんでしたっけ……花婿候補がどうしても一人だけ思い出せない!

 それはさておき。
 島の開拓も進めたいところなのですが、牧場から続く道を整備すべきか、広場島につながる橋を架けるべきか……後者の方が、年間行事が開けるようになるので重要なのですが、序盤では年間行事開いてもお祭り系では優勝できないのでしょうがないといえばしょうがない。
 だからといって牧場から続く道を整備したところで、水田エリアが開放されるだけ。こちらも道具を鍛えられない現状では意味があまりありません。

 そんなことより、牧場に鶏小屋だの牛小屋だのを建ててもらう方が先かしらん?

狙いを変更

 「牧場物語キミと育つ島
 キミと育つ、サバイバル。

 ナタリーの旦那さんはピエールでしたねそういえば!
 ピエールの存在、すっかり忘れておりました。同時に、次プレイすることがあれば彼を狙おうと思っていたことも……というわけで、1年目春22日まで進めたデータをいったん放棄し、新規に女主人公で始めることといたしました。

 やってることは前回と変わらず、基本的に釣りで小手先の資金を貯めつつ、牧場や島の拡充を進めていきます。今回、ナタリーには幸せな結末を用意できませんが、しょうがない。

 さて、早いところピエールを登場させるために、食堂を開いてもらわねば!
 条件何でしたっけ!

食堂&喫茶店

 「牧場物語キミと育つ島
 キミと育つ、サバイバル。

 やり直しプレイでもやっぱり晴天には恵まれず、なかなかカブが育たない春を過ごしております。その代り、というわけでもないけれど、魚釣りで小手先の資金を稼いでは、自宅を増築したり、冷蔵庫と整理棚を揃えたり、広場への橋を架けてもらったりしました。
 結果、年間行事を開けるようになりました。

 付随して、サブ住民も少しずつ島を訪れ始めており、あるとき、街2エリアにホテルが、街1エリアに宿屋が建っているのを発見。ある日いきなり発見するのでちょっと驚きます。
 続いて、食堂と喫茶店も開き、少なくとも満腹度の回復には困らなくなりました。

 これだけでも序盤には嬉しいですし、それに、体力回復できるのもいいですね。小手先のお金には困らないわけですし。

 で、食堂と喫茶店が改装する条件は、サブ住民も含めて島の住人が増えることらしいので、今度は牧畜系の住民を呼ぶために、鶏小屋の建設を依頼しました。

お祝いのヒナ

 「牧場物語キミと育つ島
 キミと育つ、サバイバル。

 鶏小屋が建つと、お祝いで鶏のヒナを貰えるのですね。タロウありがとう。
 後から調べたところ、動物小屋を建てるとお祝いに仔牛を貰えるようです。
 ところで、仔牛の餌となる飼い葉はマセルのお店で売り出されるようになるのでしょうか?鶏のエサは最初から売ってたけれど、飼い葉は今のところなし。牛を飼い始めたら並ぶといいなあ。

 キミと育つ島は、全体的にサバイバルというか、鶏小屋を建てても初期だと本当に最低限の設備しかありません。出荷箱も孵化台もないし、餌台は2個しかないし……鶏といえば、卵自体の収入はもちろん、鶏自体、孵化を繰り返して成長させて売りさばいて、という稼ぎ方も出来る家畜です。
 今回はそうもいきませんが……ま、少しずつ大きくしていく楽しみはありますよね、きっと。

 さて、春がそろそろ終わりますよっと。

夏の畑は

 「牧場物語キミと育つ島
 キミと育つ、サバイバル。

 夏になりました。
 夏は晴天に恵まれる季節です。トマトとトウモロコシを1面ずつ植えました。春ほど生長に困ることはないでしょう。
 また、月末に控える夏の作物祭りも、一応視野に入れておこうと思います。初年度で優勝できる見込みはほぼありませんが、題材はトマトです。

 夏の始めに、鶏祭りがありました。春の終わりに貰った鶏が大きくなりましたので、参加登録。もちろん、結果は第4位、散々です。そりゃ、ハート1個もないけれど……ま、次回に期待でしょう。
 そういえば、他の参加者の中にポプリの姿があったのは驚きました。いや確かに養鶏場の娘なんですけどね、ポプリ。

アダマンタイトを求めて

 「牧場物語キミと育つ島
 キミと育つ、サバイバル。

 それは夏の中頃の出来事……森エリアへの橋を架けてもらいました!
 これで森エリアとの行き来はもちろん、その先にある山&頂上エリアに行けるようになり、山の中腹に口を開いた鉱山へ入れるようになりました。早速、鉱山に挑戦です。

 基本的に、採れるのは宝石が殆ど。出荷用であり、それ以外の使い道はありません。
 叶うならばメーカー類を作るのに必要なアダマンタイトか、アクセサリー類を作るのに使うオリハルコンが欲しいところ。調べてみると、前者は地下25F、後者は地下50Fという深みに埋まっていました。

 25階も降りるのか……。

 浅い階層なら、まだ、てきとーに潜っていっても体力がもつからいいのですが、25階を狙うならそれなりにお弁当の用意も必要です。
 取り敢えず(攻略Wikiにオススメお弁当として挙げられていた)チョコレートでも持っていきますかねー。

ピエール登場

 「牧場物語キミと育つ島
 キミと育つ、サバイバル。

 チョコレートの回復量はスズメの涙でした。ちぇ。
 店売り品なので入手は簡単ですが、お弁当としてまともに使うためにはかなりの量が必要なようです。仕方がないので、代用品として、青・紫・藍・緑の草を集めておいて、ある程度貯まったら挑戦する作戦に切り替えました。
 結果、アダマンタイトを7個ゲット。まずまずです。

 そういえば今回狙う婿候補であるピエールが登場しました。

 日頃の会話に表示される顔グラフィックから、ピエールを狙っていることをちょっと後悔し始めています。だってカッコよくない。困り顔は可愛いんですけど、呆れ顔が苦手。
 ま、彼以外に狙いたい候補もいないので、当初の予定通りピエール狙いでいきますけどねー。

まさかの優勝

 「牧場物語キミと育つ島
 キミと育つ、サバイバル。

 夏の終わりの作物祭、まさかの優勝でした。
 晴れに恵まれ、春に比べれば遥かに実りのよかった夏の作物たち。その中で、最後に収穫できたトマトを出してみました。ランクはA。上位に食い込めはすれど優勝は無理かと思っていましたよ。
 賞品は赤のすてきでした。欲を言えば橙のすてきが欲しいところですが、赤と青も揃えないと3x3マスの農作業が出来ないので、今回はこれでよしとしましょう。
 この赤は取り敢えずじょうろに入れます。

 次のテーマは茄子。秋の連作の作物です。今度も赤か青かを狙いたいところ、さて秋の天候はどんな感じなのでしょうね。
  • ライブドアブログ