I love シミュレーション!

シミュレーションゲームのプレイ日記です。カテゴリを選ぶと、古い順(つまり最初から)読むことが出来ます。ネタバレに考慮していませんのでご注意を。 【記事一覧】にて直接個別記事の閲覧が可能です。

牧場/ルンファク4-2

アーサーさまの御為に!

 ルーンファクトリー4のダウンロード版が半額セールしていたので、思わず買ってしまいました。

 というわけで、今度は女主人公で、アーサー王子のもとへ輿入れを目指して頑張りたいと思います。実際は王子の婿入りになりそうですが、ほら、アーサー王子、第13王子ですから。継承権なんて持ってないか、あったとしても限りなく低いことでしょう。
 主人公の名前はラニッシャで。牧場の名前はラルカ。いちいち考えるの面倒なものでー。

 久しぶりのプレイなので、勝手を色々忘れています。イライザからのチュートリアルを兼ねた依頼で、ハンマーだの斧だの釣竿だの貰えることとか。危うく店売りのを買うところでした。
 序盤の1,000Gは大きいんだぞー……。

 春2日の時点で森はクリア、コハクだけ助け出しています。王子と結婚するまでは第一部をクリアしないつもりですが、でも、第一部をクリアしたほうがセルザって元気になるんでしたっけ?
 そこらへん、失念してます。

 取り敢えずは、ポコさんから調理台を貰ったので、王子に毎日手作りおにぎり投げつけ大会をしようと思います。
 あとポコさんの友好度も上げておこうそうしよう。

お話しましょ

 「ルーンファクトリー4」。
 アーサーさまの御為に!

 (※アーサーさまのうんぬんは今回のプレイのサブタイトルみたいなもんです。何故ならば!2周目の!プレイだから!)

 ルーンファクトリー4のいいところは、毎日会話で聴ける話が違う点。
 残念な点は、愛情度で会話が変化しない点!

 というわけで、毎日違う会話が聴けるのは実に素晴らしいことです。日々の挨拶周りが楽しい作業になってくれます。
 しかも、その日一度も会話してない相手に近付くと、吹き出しの色が黄色になります。特に話すつもりはなくとも、近くに寄った際に黄色を見かければまず話しかけますものね。

 もしかしたら愛情度依存の会話もあるかもしれません。少なくとも恋人や婚姻の状態ではある程度は変わったような。
 何だかんだ言ってマーガレットと一度結婚した経験しかないプレイヤーなのでした。

 日々の会話を繰り広げるだけでもそれなりに愛情度が上がるため、あっという間に全員の愛情度を1にすることが出来ました。
 一応、それで達成できる依頼もあります。報酬はあいさつの魔法だけなんですけどね。未だに使い道の判らないスキルです、これ。

今日も拳がお喋りです

 「ルーンファクトリー4」。
 アーサーさまの御為に!

 毎日楽しんでスキル上げをしております。
 一応、武器スキルについてはベッドに対して攻撃することでRPの消費なしにスキルレベルを上げられるわけですが、いかんせん、まだるっこしいことこの上なし。
 それより、普通にダンジョンのモンスターを狩った方が歩行スキルだの防御スキルだの、他のスキルまで上げられるので効率的に思います。

 現段階で一番高い武術スキルは、拳。
 水の遺跡に向かう道すがら、道を切り拓いてくれたヴォルカノンがくれたグローブを愛用していますが、いやぁ、拳がお喋りだなぁ!

 ついでに投げるのも楽しいです。RP消費が高いというだけあって、ダメージもなかなかのもの。拳とは別スキルになっているので、上げる楽しみもあります。
 こちらは戦闘中に限らず、出荷や資材の積み上げ、日々のプレゼントでも投げることでレベルを上げられるのがイイですね。

 現段階で一番高い武術スキルは、拳です(大事なことなので2回書きました)。

 前のプレイ時は双剣を真っ先に上げたのですけどね。

怖がりフォルテ

 「ルーンファクトリー4」。
 アーサーさまの御為に!

 水の遺跡をクリアしました。
 ライデン、序盤のボスにしては結構強いように思います。おともにポコさんとアーサーを連れていきましたが、二人が実にいい囮になってくれました。二人がいなければ勝てたかどうか。

 続いては黒曜館が冒険の舞台です。怖がりのフォルテもしくはマーガレットを連れて行くと楽しいそうなので、今回はフォルテと、アーサーを連れていきました。
 入って早々、エスケープの魔法で思わず逃げ出してしまうフォルテ。怖いのかちゃっかりと主人公の服の裾をつかんでいるフォルテ。ボス戦時には見える斬れるつまり幽霊ではないと自らに言い聞かせているフォルテ。そこまで怖がりな彼女が可愛らしかったです。
 前回プレイ時はマーガレットを連れて行ったような。

 そういえば黒曜館に行く途中に、間違ってレオン・カルナクに行ってしまいました。腕試ししてみましたが点で駄目、ダメージが殆ど通りませんね。
 そろそろ武器等の新調を考えてもよい頃合いです。いつまでも最初に貰ったレザーグローブのままでは底が知れているというもの。
 なれば鍛冶スキルも上げねば。ねばねば。

求)鮭のおにぎり

 「ルーンファクトリー4」。
 アーサーさまの御為に!

 黒曜館に行く前に、フィールドをそれなりに散策したのですが、これが結構楽しいなあと感じております。
 それは、黒曜館クリア後の、ヨクミール洞窟でも同じ。何が楽しいのかというと、ランダム宝箱!
 どうやら出てくる装備の等級にはある程度制限が掛かっているようで、シナリオがあまり進んでいない段階ではそこまで強いものは出てこないようになっているとのこと。

 しかし食べ物や消耗品には関係ない、ですよね?
 そう、アーサーの大好きな鮭おにぎりが出てきたのです!

 しかしラニッシャ、そのことを知らず、かといって出荷もせず、食事成長スキルのために自分で平らげてしまったのでした。アーサーの大好物だと知ったのは夏の3日、彼の誕生日の前日ではないですか。
 後悔先立たずとはこのことでしょう。

 幸いにも、駄目元で尋ねてみたポコリーヌキッチン(名前はてきとー)に鮭おにぎりが並んでいて事なきを得ました。
 ありがとうポコさん流石ポコさん。
 単価2,000Gなので大量購入こそ出来ませんが……普段はいいんです、おにぎりだの酢漬けだので。ここぞということきに鮭のおにぎりが手に入れば!
 
 誕生日が楽しみですね。

姫ポイントの有効活用

 「ルーンファクトリー4」。
 アーサーさまの御為に!

 オーダーを利用することで、祭りの開放はもちろん、各種お店を増やしたり、家の設備を整えることが出来ます。
 今回はそんなオーダーのお話。

 まず手始めに、畑を広げてみました。メインで使う畑は最初から使える場所1枚だけですが、増えた分は、自然発生する切り株や岩から資材を収集したり、色草・薬草を集めるために必要なのです。
 ちなみにはじめの1枚の畑のデフォルト名はカルディア。2枚目はアルヴァーナ、3枚目はシアレンスで、それぞれルンファクの舞台となった街の名前です。4枚目のノーラッドも、シリーズ過去作の舞台なのでしょうね。
 こういうの、歴代やってきたプレイヤーには嬉しい。

 次に、ポコさんが売るレシピパンを増やしてみました。これ、オーダーの名前(タイトル?)が「ポコさんレシピパンもっと」なのですが、公式でもポコリーヌさんの略称はポコさんなんだなあと再認識した次第。思い返せばマーガレットやディラスもポコさん呼ばわりなので、そんなに驚くことでもありませんでした。
 ちなみにこれをオーダーすると、次に「レシピパンもっともっと」が選べるようになります。

 姫ポイントがそこまで溜まっていなかったので今回は諦めましたが、次は出荷○○屋をオーダーしたいですね。あれがあるとないとでは、各種制作レベルの上がり方も違う気がします。
 尤も活用するためには潤沢な資金力も必要になるのですがー。

天然のタラシ

 「ルーンファクトリー4」。
 アーサーさまの御為に!

 夏4日、アーサーに大好物である鮭のおにぎりをプレゼンツしました。
 ポコさんのとこで売ってるのに気付いてよかったです☆

 その結果でしょうか、ハートが7つになりましたので、早速告白してみました。何の根拠もない私の勘によれば、1人目の恋人なので7つでイケる筈。答えを貰うのに1日待たされましたが、無事、アーサーと恋人になれました。
 ネームプレートが桃色に染まるので「これ何てワーネバ?」と思ったり。

 恋人になると好きな呼び名を選べるわけですが、ここは敢えてネタに走ることにしました。
 アーサーには「ご主人さま」と呼ばせ、アーサーのことは「アーサー様」と呼ぶことに。「何故”様”付け?」と戸惑う彼に「王子さまだから」と答えるラニッシャ。確かにそうですが……と戸惑う彼にラニッシャが重ねて言うには「違います。私の王子様だからです」だそうな!
 何この子……タラシか……!?

 以上の経緯より、ご主人様と呼ばれアーサー様と呼ぶ、そんなカップルが生まれたのでした。
 ご主人様って呼び名、ちゃんとボイスあるんですね。

王子なら私の隣でノびてるよ

 「ルーンファクトリー4」。
 アーサーさまの御為に!

 前のプレイの時、水の遺跡のルーンスフィアの場所で”頑張っている”キメラに苦戦した思い出があります。それまでは、一度もやられずにスムーズに行けたところ、ここで初めて引っかかったのです。
 そういう経緯から、ある程度レベル上げしてからでないと挑んでも無駄だなあと思っていたのですが、ふと、気紛れで出向いたところあっさり勝てました。
 え、え、奴ってこんなに弱かったっけ?

 もちろん(というのも妙なハナシですが)最愛のアーサー王子はノびてました。魔法攻撃させれば強いのだけど、いかんせん防御力が。ホントに装備品について考えねばなりません。

 3個目のルーンスフィアはどうやらデリリウム溶岩窟にあるとのこと。あー、ありましたねそんなダンジョン。
 紅葉古道を探索しつつ、溶岩窟に向かいます。
 途中、秋泉を見つけましたが、ここで鮭を自力で手に入れられたら嬉しいですね。

 尤も、アーサーの愛情度を急いで上げることはもうないか……二人は恋人なのですから!

トライデント

 「ルーンファクトリー4」。
 アーサーさまの御為に!

 大好きカテゴリのアイテムの力強さよ!
 ……実は生野菜が大好きなポコさん。私はずっと料理の方が大好きなのだと勘違いしておりましたが、ホウレンソウを毎日あげるようにしたところ、あっという間にアーサーと愛情度(友好度?)が並びました。無論、アーサーには毎日好きカテゴリではありますがプレゼントを続けておりまする。
 秋泉では未だ鮭に出会えず。

 気を取り直して、デリリウム溶岩窟へ突撃です。

 武器屋で見つけたナックルダスターを装備して向かったわけですが、思ったよりダメージが伸びない。一方で、途中の宝箱から見つけたトライデントがそれはそれは活躍してくれました。いずれも属性はないので、おそらくは単純な攻撃力の違いでしょう。
 スキルレベル自体は拳が50近いのに比べ、槍は20ちょいぐらいなのですが……。

 出来れば拳だけでと思うものの、背に腹も替えられず、槍に持ち替え撃破撃破。ついでにポコさんにフロストエッジを装備させました、きっとそれもある程度は役に立ってくれたことでしょう。
 ポコさんと言えば、通常攻撃中、たまにイイ声出してくれる点も魅力的です。

 アーサー?
 相変わらずノびてます、真っ先に!

第一部クリア

 「ルーンファクトリー4」。
 アーサーさまの御為に!

 デリリウム溶岩窟の曲は、どこかで聞き覚えがあるものなのですが、おそらくルンファク2か3の炎のダンジョンだった気がします。明確にどこの曲であるかは失念しましたが、そういえばマドラうんたらの曲は3の冬のダンジョンの曲ですね!
 使いまわしと言えばそれまでですが、こういうの、好きです。

 さて、第一部クリアしましたッ。

 はじまりの森に突撃、特に窮地に陥ることもなくクリア。というか第一部クリアまでの流れ、わたくしすっかり忘れておりました。無事にセルザウィードの体調も戻り、「その後、調子はどう?」と訊いて第2部を始めるまでは平和な日々が続くことでしょう。
 ダグを除く5人と婿候補全員と恋人になり、恋人イベントを見た後で、アーサーと結婚しようと考えています。その際、もちろんセルザに祝って欲しい!よって当分第2部は始めない予定。
 第一部終了に伴いレオンが登場したので、頑張ってラブラブになろうと思います。

 ああでも、いっそのこと第3部まで勢いでクリアしちゃったほうがいいのか……?
 前回のプレイでは、ルーン・プラーナ(第3部のダンジョン)がクリアできなくて飽きたのですよねー。
  • ライブドアブログ