I love シミュレーション!

シミュレーションゲームのプレイ日記です。カテゴリを選ぶと、古い順(つまり最初から)読むことが出来ます。ネタバレに考慮していませんのでご注意を。 【記事一覧】にて直接個別記事の閲覧が可能です。

ワーネバ/プルト-2

移住

 「ワールドネバーランド2 プルト共和国物語

 ティアレス家の物語がひと段落着きましたので、新規プレイをすることにしました。



 主人公はユ・リベルテ。初の男性PCです。
 ちなみに名前はテイルズオブグレイセスに出てくる街の名前から拝借。

 今回の目的は、カトレイアの3人娘と呼ばれる3人の女性キャラたちの人生を追っていくこと。カトレイア姓がどれだけ増えるか見守ること。
 彼女たちが誰なのかというのはおいおい紹介します。

 そして今回は、最初のカトレイア3人の移住が完了し次第、鎖国パッチを当てた国でプレイします。
 人口がどこまで減るのか、あるいはプルト共和国は繁栄し続けられるのか、それも見守っていこうと思います。

 しばしお付き合いくださいませ。

ラニッシャ・カトレイア

 「ワールドネバーランド2 プルト共和国物語
 初代PCユ・リベルテの時代。

 カトレイアの3人娘とは、要するにとある3姉妹。
 そのうちの一人、次姉ラニッシャ・カトレイアを移住させてきました。

 前回のティアレス家プレイでは、ティアレス家の祖がラニッシャ・ティアレスでしたが、もちろん彼女とは何の関係もありません。



 なかなか美人さんでしょう。

 ユ・リベルテの嫁候補でもあります。

初めての釣果

 「ワールドネバーランド2 プルト共和国物語
 初代PCユ・リベルテの時代。

 ユ・リベルテはコークショルグ・リムウルグです。

 コークショルグにしたのは、嫁候補のラニッシャ・カトレイアがコークショルグ所属だから。ラニッシャをコークにしたのは、ラニッシャ・ティアレスがコークに所属していたのと、ラニッシャ・カトレイアの元ネタになるとあるキャラが剣を振るう殴り魔だからです。

 で、リム・ウルグにしたのは……夫婦でショルグが違う方が料理の幅が広がっていいかなあと。



 なけなしの所持金1,007プゥのうち、750プゥを使い、幸運のサオを借りました。
 初めての釣果は……まずまず?

女神茸をありがとう

 「ワールドネバーランド2 プルト共和国物語
 初代PCユ・リベルテの時代。



 鎖国パッチを当てる前に、どうしても欲しかったアイテム・女神茸を運送してもらいました。

 鎖国パッチというのは、そのまま名前の通り、システム移住者が来なくなるパッチです。もちろん、非公式。ご利用の際は計画的に。なぜならば--未確認ではありますが--任意の移住もさせられなくなるようですので。

 女神茸は、魅力を底上げするアイテム。
 エナの子コンテストや、可愛いあの子とのデートにあると便利なアイテムです。

 どうでもいいけど、メガミキノコ・ウンソウ、結構可愛い。

リザーリィとキャサ

 「ワールドネバーランド2 プルト共和国物語
 初代PCユ・リベルテの時代。

 ラニッシャの移住に続き、長姉のリザーリィと、末妹のキャサも移住させてみました。

08bdf3de.png


 こっちがリザーリィで、

31e97b41.png


 こっちがキャサ。

 二人ともきつめな美人さん。
 ラニッシャとは似ているような似ていないような。この二人だけなら雰囲気似てますが。

 キャサとリザーリィはどんな人生を送るんでしょうね。ラニッシャは嫁にしますけれど。

ラシェル・ババーン

 「ワールドネバーランド2 プルト共和国物語
 初代PCユ・リベルテの時代。

 現在のコークナァムは、ラシェル・ババーンです。

f0f14e28.png


 こちらも結構な美人さん。
 でも驚くのは、御年30歳だということ。プルトの平均寿命が30歳なので、そろそろ……な年齢。だというのに、こんなに可愛いというか、美人さんとは!老けてないとは!

 あと、ババーンって姓、インパクトありますよね。
 でもラシェルには家族はいないようで、他にババーン姓っていない。

 それはそうと、

e0730d4b.png


 ラニッシャ・カトレイアと無事に友人になりました。
 二人ともまだ移住してきたばかりなので、デートに誘ったりとかいう普通の会話はできないんですけどね。

働け働け!

 「ワールドネバーランド2 プルト共和国物語
 初代PCユ・リベルテの時代。

 さて、嫁予定のラニッシャ・カトレイアを含めたカトレイアの3人娘たちの仕事っぷりはどうなのでしょう。



 唯一、キャサ・カトレイアだけは同じウルグなので、その様子を見られるのですよね。
 他の二人はウルグが違うから、見たいならいちいち移動せねば……。

 しかしさすがキャサ、性格が「みんなのアイドル」であるせいか、勤勉性は申し分ないようです。
 NPCの勤勉性って結構大事。放っておくと、訓練や試合に興味があり、他人に冷たく、怠け者な性格「超ワイルド」の人が増えちゃうんですよね。そうならないためには、勤勉な両親から勤勉な子供をいっぱい生んでもらわないと……。

 ちなみに初日の仕事ポイントは、ラニ16ポイント、リザ11ポイント、キャサ34ポイント。PCであるリベは90ポイントですが!
 ――リザ、仕事しようか。

自分だって独身なのに

 「ワールドネバーランド2 プルト共和国物語
 初代PCユ・リベルテの時代。

 明るいうちはひたすらお仕事、暮れてからはラニッシャ・カトレイアの家でお喋りをしているせいか、あんまり自宅に帰らない利ベです。
 でもまあ、たまに思い出したように帰るわけですが……その日帰ったら、ちょうどリベの家から出てくるリザーリィ・カトレイアと出くわしました。リザ、いったい何の用だったんだろう。

 ラニッシャは、そのころおうちでお料理をしてました。



 料理を作ると優しいがあがるんですよね。
 勤勉なら優しい方がいいし、積極性は低いに越したことはないです。

 で、移動中の出来事。

47dfabce.png


 こんなこと言われましたけど、でも、ラシェルって独身だよね……?

 なんでラシェル独身なんだろう。だんなに先立たれただけかな、年も年だし。
 子供とかいるんだろうか。

なんだろう、この差異は

 「ワールドネバーランド2 プルト共和国物語
 初代PCユ・リベルテの時代。

 5日、ロマンス・イーグルが危篤になりました。
 ロマンス・イーグル――誰?

 とと、そんなことより、新年評議会ですよ。

1bfd0d3c.png


 こちらが我がプルト共和国の評議会議長であるミウラ・スホーイです。
 どうでもいいけどすごい顔……。

 どうやら今回の初期国はミウラ28H国のようです。
 ハーティさんいたし。

 それはそうと、新年評議会って結構重要。
 何故ならば、その年の教育方針を決めるから!それ以外にも服の色とか挨拶の言葉とかも決めるけど、それらはかなりどうでもいいこと。だって好みの問題だし。
 でも教育方針は!ここで「真面目に」と「人に優しく」を交互に選び、試合より仕事を重視する人を育てておかないと、なかなか悲しいことになります。もう超ワイルドな人ばっかりのプルト共和国はいやなんです。

 で、当然、これについてはリセットを乱用しつつ、どうにか「ご機嫌いかが?」「まじめに」「かわいい色」にしましたとさ。
 可愛い色、いいですね。

 ところで、これは評議会中の出来事なんですが。

50b410a2.png


 ラシディさん冷たい……。

21c0e92a.png


 マルイサさん優しい!

 何だろうこの差。

 ちなみにミダショルグ長は欠席でした。何してるんだろう。

リザーリィが好きなのは……?

 「ワールドネバーランド2 プルト共和国物語
 初代PCユ・リベルテの時代。

 6日、ロマンス・イーグルとやらが死亡しました。

dfb27262.png


 ……ああっ!
 ロマンス・イーグルってミダショルグ長だったんだ!
 昨日危篤で動けなかったから、新年評議会にいなかったんですねにゃるほど!

 いやあ、ミウラ国でのプレイって初めてですから★

 ムラド・ワグナー、名前だけはどこかのプレイブログとかで見たことあるけど、どんな人なんでしょうね。

 そうそう、この日の夜、またリザーリィ・カトレイアがリベの家に来ておりました。
 あれ?リザーリィ、リベが好きなのかなあ、もしかして。
 むう、リベの嫁候補はラニッシャ・カトレイアの方なんだけどなあ。
  • ライブドアブログ