I love シミュレーション!

シミュレーションゲームのプレイ日記です。カテゴリを選ぶと、古い順(つまり最初から)読むことが出来ます。ネタバレに考慮していませんのでご注意を。 【記事一覧】にて直接個別記事の閲覧が可能です。

牧場/ルンファク3-2

セリフ拾いプレイ

 2周目プレイ記、いってみます。
 実際は3周目なんですが。
 「ルーンファクトリー3」!

 今回の主人公の名前はシャリザーンです。
 まあ、毎回ほぼ同じ名前なんですけどね。

 今回の目標は、いろんなセリフを楽しむこと。

 ルンファク3は、とにかくセリフの種類が多いのです。
 イベント以外でも、日々の会話でも、日ごとに違った話を聞かせてくれます。その代わり、嫁候補以外は好感度によるセリフの変化は見受けられませんが。
 そんな数多くのセリフの中から、ぐっときたものについて、好き勝手に語っていくプレイスタイルです。
 最終的な嫁はダリアかペルシャのいずれかでしょうねぇ。

 まったり進めていきますので、お付き合いいただければと思います。

「本日の営業は

 「ルーンファクトリー3
 セリフ拾いプレイ。

今回のセリフ:本日の営業はもう終了しました。 byカリン

 シアからの最初の依頼に沿って、挨拶周りをしているときのこと。雑貨屋に足を踏み入れたシャリザーンに対して、雑貨屋の娘カリンがいきなり言い放ってくれる一言です。
 ルンファク3は結構コメディタッチな部分がありますね。
 特にアイテムの説明は。

 カリンはひどいものぐさ。
 実に彼女らしい「出会い」の瞬間でした。

(――あれ?

 「ルーンファクトリー3
 セリフ拾いプレイ。

今回のセリフ:(――あれ?今、助手って言われた?) byシャリザーン

 虹の芸術家ダリアとの初対面時の会話にて。
 いきなり助手が100人ぐらい必要だとうそぶくダリアは、そこにちょうど入ってきたシャリザーンを、一方的に「助手」に任命します。その後、ずっとダリアはシャリザーンのことを助手くんと呼び続けるわけです。確か、結婚しても、助手くんって呼ばれることがあったような気がします。

 ちなみに結婚後のデートでは、選択肢次第ですが、シャリザーンは「(――あれ?今、夫って言われた?)」と首をかしげることがあります。「夫」と呼ばれるより「助手くん」と呼ばれる方が多いわけです。実にダリアらしい。

「芸術の秋ね。」

 「ルーンファクトリー3
 セリフ拾いプレイ。

今回のセリフ:芸術の秋ね。 byダリア

 ダリアとの初対面が終わった後のセリフ。
 多分、通常会話だと思います。
 ……春の月2日の。

 Viva!マイペース!

「あ、いい香り……。

 「ルーンファクトリー3
 セリフ拾いプレイ。

今回のセリフ:あ、いい香り……。シャリザーンごと小瓶に詰めたくなるわ。 byマリオン

 シアが店番をしているときに行くと、香水をつけてもらえます。どんな香りの香水になるのかはランダムですけど。
 今回のセリフは、「魔法の香り」をまとわせた状態でマリオンに話しかけた時のものです。

 瓶詰め妖精というエロゲがあるんですが、それを思い浮かべる人は私だけではありますまい。

 ちょっとアレかもですが、コメディタッチで描けば、「実験失敗で小さくなったマイスを、マリオンが小瓶に入れて持ち歩く」物語も書けそうですね。

「お待たせしました。

 「ルーンファクトリー3
 セリフ拾いプレイ。

今回のセリフ:お待たせしました。温野菜のハイオーク風オムライスに、アルヴァーナ風エスカルゴです。 byグルテン

 グルテンの料理の腕が垣間見えるセリフですね。
 アルヴァーナはルンファク2の舞台です。前作までの情報が出てくるとテンションが上がっちゃうんですが、それも私だけではありますまい。
 そのうち、カルディアの話とかも聞けるといいんですが。……聞けましたっけ。

 それはそうと、ハイオーク風オムライスがどんな料理なのか見当もつきません。
 もしかしたら、ハイオークのかたちをしたオムライスなのでしょうか。あるいは、オムライスの上にケチャップで器用にハイオークの絵が描かれているのでしょうか。
 妄想は膨らみますね。

「カブって苦手なんだ。

 「ルーンファクトリー3
 セリフ拾いプレイ。

今回のセリフ:ボク、カブって苦手なんだ。固いし、葉っぱもおいしくないよ。 byラスク

 野菜嫌いのラスク。というか、多分彼は甘い物しか食べないんじゃなかろうか……。
 ラスクは野菜が嫌いな理由がいちいち設定されていて、それを拾っていくのも楽しいです。「嫌いな理由を潰した料理を用いて野菜嫌いを克服させる物語」なんか書けそうですしね。

 どうでもいいですが、FC2ブログを使い始めて、初めて文字に色を付けました。

「そんなところでなにをしている」

 「ルーンファクトリー3
 セリフ拾いプレイ。

今回のセリフ:そんなところでなにをしている。 byウェルズ

 ああ、これは、写真か何か撮っておくんだったかも!

 各住民の部屋に上がりこんで、そのキャラがいるときにその人のベッドで寝ようとすると、様々なセリフが聞けます。今回のセリフは、ウェルズの部屋でそれをやったときのこと。
 セリフ自体はどうってこともないんですが、なんとウェルズ、顔を赤らめながら言うのです。

 さあ、早速確認だ!
 え?ソフトを持ってない?
 問題ない、上記リンクから買えますよ(笑顔)

「寝たい?寝たい!?

 「ルーンファクトリー3
 セリフ拾いプレイ。

今回のセリフ:寝たい?寝たい!?じゃあ芸術的なベッド作っていい!? byダリア

 前記事ではウェルズでやったのと同じ行動を、ダリアでやってみました。
 いやー、さすが我が嫁(異論は認める)。

 ダリアが恥じらいを見せないのは何故かと考えてみました。
 理由1。超ド級のマイペースだから。
 理由2。シャリザーンより遥かに大人だから。

 たまーに大人な一面を見せるダリアが大好きなので、ここはぜひ、理由2であってほしいものです。

「いい睡眠薬だよ。

 「ルーンファクトリー3
 セリフ拾いプレイ。

今回のセリフ:いい睡眠薬だよ。持ってく? byラスク

 今作は、住民の家やら街中やらに沢山の「調べられる」ポイントがあります。
 たとえばヴィヴィアージュ家の屋敷の前にある女神像だとか、食堂の一階にある観葉植物だとか。しかも近付くと青い三角マークが赤くなるので、非常に判りやすいのです。
 結構その住民の性格やらが垣間見えて、面白いですしね。

 今回のセリフは、グルテンのお部屋にあった、料理本が沢山詰まっているらしい本棚を調べたときのラスクの反応。
 姉のショコラは料理の腕が素晴らしいのに、弟ラスクには料理を志す気はあまりないようです。

 しかし、料理本が睡眠薬になるなんて、初耳です。
  • ライブドアブログ