I love シミュレーション!

シミュレーションゲームのプレイ日記です。カテゴリを選ぶと、古い順(つまり最初から)読むことが出来ます。ネタバレに考慮していませんのでご注意を。 【記事一覧】にて直接個別記事の閲覧が可能です。

牧場/風バザ

ようこそ!ラルカ牧場へ

 「牧場物語風のバザール」
 買いました。中古3980円でした。あんまりお得な気がしませんでした。

 さて、毎回おなじみの、狙う結婚相手候補宣言のお時間です。今回は、ロイドとアギのいずれかで迷っています。というわけで、久しぶりの女主人公ですよっと。しばらく同時に愛情度上げをして、どちらと結婚するか考えていきたいと思います。
 主人公の名前はラニッシャ、牧場はラルカ牧場です。
 牧場の名前は毎回ほぼ同じです。

 ところどころボイスが入るのがいいですね。
 私はフルボイスはまだるっこしくて嫌いですが、今作ぐらいの頻度なら、可愛らしくて好感が持てました。

 さてさて、攻略本は持っているものの失くしてしまってますし、どうなりますかね。

アクティブガール

 「牧場物語風のバザール」

 ジャンプって楽しいですね!!!
 特に、二段ジャンプが!空中でくるり、楽しすぎます。
 今回の牧場は、今までにないほどアクティブですね。

 取り敢えず、牧場生活始めてみました。
 ひたすらカブを育てています。というか、カブの種しか、街のショップでは売ってません。多分、バザールが始まれば別の種も手に入るようになるのでしょうけど。

 アギとロイドには会いましたが、アギって思ったより可愛いですね。そして、ロイドって思ったより愛嬌ありますね。ヴァルツよりはこっちの方が好きです。ツンデレというより、ぶっきらぼう?
 あー、やっぱりアギとロイドで迷うー。しばらくは同時に上げておきましょう。

はじめてのばざーる

 「牧場物語風のバザール」

 はじめてのばざーる。

 たっのしーい!!

 ちょっとしたミニゲームになっているんですね。お客さんが欲しがった数だけAボタンを連打したり、店の範囲内であちこち動いてBボタンでベルを振ったり。そして、たまに会話をしたり、それで評判が上がったり、なかなか楽しいです。
 さっそく出来上がったカブと、カブの酢漬けを売っています。

 そして、思ったより稼いだので(4000G弱?)、ヒヨコとじゃがいもの種を大量に買いました。
 そう、カブ以外の種、確かに売ってました。ジャガイモとキャベツ。キャベツは一つ400Gぐらいしたので今回は見送りです。次回は買えるといいな。
 ヒヨコ、可愛いですね。というか、一緒に売っていた牛さんも可愛かったです。6000Gでしたが。

 ……そう!今作、ヒヨコ3500Gですよ!高くないですか!?
 しかも、孵化で増やすことができないらしいですね……。買ったヒヨコは成長しても収入源にはならず、アギへのプレゼント源になりそうです。

まだ黒いのに

 「牧場物語風のバザール」

 ハートはまだ黒ですが、婿候補のイベントが起きました。

 一つ目は、ロイドのイベント。
 ロイドが、商品発注に使う書類を失くしてしまい、一緒に探してあげるというものです。結構ロイドって、とっつきにくそうに見えましたが、そうでもないようです。ただぶっきらぼうなだけですね。いまいち彼の性格は掴めていませんけど。

 二つ目はアギのイベント。
 こちらは、川が好きでのんびり眺めているアギと一緒に主人公も眺めるというもの。なんだかのんびりした、春にぴったりのイベントでした。夏なら夏で、木陰の休憩っぽくていいですね。秋なら秋で、落ち葉と水面、素敵ですね。冬だとあんまり素敵じゃないですが。

 恋愛イベントとは関係ないのですが、春の感謝祭、ハート黒でもクッキー貰えるんですね。
 ユリスとディルカから貰ったので、ありがたくバザールの出品物に流用いたします。

畑、畑、畑

 「牧場物語風のバザール」

 毎日農作業です。
 農場にしか見えないです本当にありがとうございました。

 今回、農作してもそんなに体力が減らないので、気楽にお仕事できるんですよね。
 ジャガイモを20個、カブを10個、そしてキャベツを3個、植えて育てています。
 おかげさまで所持金が5Gになった時期もありました。

 鶏、機嫌がいいときに、キラなかでの病気Verの鳴き声が聞こえるのですが、はて。
 体調悪いのかとびくびくしちゃうじゃないですか。
 いや、可愛いからいいんですが!

 風車が使えるようになりましたので、せっせと肥料作りもしながら、これからも世界一の大農場目指して頑張りたいと思います。鶏やらの家畜はオマケなのさっ。

風車解禁

 「牧場物語ようこそ!風のバザールへ」
 正式名称こうですよね。風のバザールだけじゃないですよね。うっかりしてました。

 夏になりました。

 夏になり、まず、牧場内の風車が使えるようになりました。
 それは、発酵の作業をする風車らしく、卵をマヨネーズにしたり、各種お茶を作ったり、肥料を作ったり出来るようでした。一番気になったのはピクルス系なんですけどね。お漬物が作れるって、何だか楽しそうです。
 作った野菜をお漬物に出来るって、妙にうきうきしてきません?

 夏の作物は、取り敢えずラディッシュがお目見えです。
 バザールの種屋さんを見ればまだ他にもあるのでしょうが、今のところはラディッシュをひたすら育てます。育つ日数はカブと同じなので、さくさく育ててバザールに出品することにしましょう。
 赤い小さな実と緑の葉っぱのコントラストが好きです。

 そして、フェリックスから釣竿を貰いました。
 まだまだ短くて、一番近くの小さい魚しか狙えませんが、当座はそれで十分でしょう。お金や余裕があれば、やっぱり最初に農作関係を強化していきたいと考えています。
 今作は、道具の強化ってどうするんでしょうねー。

夏のバザール

 「牧場物語ようこそ!風のバザールへ」

 夏の月最初のバザールが執り行われ、トマトと玉ねぎの種を仕入れました。
 今作は、成長に必要な光量やら水量は特に決められていない様子。気楽に畑作できます。牧場物語の仕事の中で一番畑作が好きなので、これは嬉しいところです。

 あと、町長のお店から、ハンマーと斧も買いました。
 ハンマーは8000Gもしたのですが、斧は4000Gで、ちょっと拍子抜けしました。

 夏の採取物は、ピンクキャット草とクルミがメインですね。
 マジックブルー草が採取できなくなったので、ロイドへの贈り物をどうするか、ただいま思案中。

バザールランクアップ

 「牧場物語ようこそ!風のバザールへ」

 バザールが中バザールに発展しました!

 付随して、様々なお店が追加されました。
 まず、チェンの雑貨屋。種とか料理の材料とかを売っているお店です。チェンって、キミ島とキラなかにも出てきたキャラじゃないですか。一緒にゴランも登場し(バザールの店と倉庫の増築を請け負うそうです)、一気に懐かしい気持ちになりました。

 町長の娘のシェルファが果樹の種のお店を始めました。
 まだ桃しか売っていませんでしたが、早速買い、その日のバザール終了後、すぐに植えました。
 3x3マスも成長に必要なため、畑の農作スペースがかなり削られてしまいましたが……。どうやら今作でも果樹は放置していて勝手に育つようなので、多少スペース取るのは諦めることにします。

 中バザールになり、育てられる種も、出来ることも一気に増えて、うきうきです。

しゅじんこうは むしとりを おぼえた!

 「牧場物語ようこそ!風のバザールへ」

 虫取りができるようになりました。
 というか、もともとできたんですね。そこらへんにいる虫が捕まえられるのは知っていましたが、虫取り網などの専用の道具を必要とするのだと思ってました。まさか、素手で捕まえられるなんて!
 ロイドは虫全般を喜んで受け取ってくれるので、これでロイドのプレゼント問題は解決です。

 そう、ロイドとアギのどちらを花婿にするか、まだ決めかねていません。

 そんな中、二人のハートが紫色になりました。
 この二人以外では、プレゼントを受け取ってくれるのはエンジュだけという、非常にへたくそな人付き合いを展開しているラニッシャ(主人公)です。
 ロイドもアギもなかなか捨てがたくて、もしかしたら二人とも赤ハートまで愛情度を上げてしまうかもしれません。
 初回プレイで複数の結婚候補を狙ったのは、キラなかに続いて二回目……結構珍しいです。

まさに収穫の秋

 「牧場物語ようこそ!風のバザールへ」

 秋になりました。

 秋って楽しいんですね。
 まず、パプリカとピーマンとサツマイモとニンジンの種を購入。いずれもバザールです。
 そしてシェルファの果樹屋さんで、オリーブとお茶を購入しました、オリーブから作れるオリーブ油では各種ピクルスが作れ、お茶があれば各種お茶が作れます。まあ、そのために畑のスペースが致命的に少なくなり、二本育てていたうちの桃の一本を切り倒しましたけれど……。

 パプリカは、牧場シリーズでは初登場ではないでしょうか。
 今からどんな野菜が出来上がり、どんなグラフィックになるのか、とっても楽しみです。

 秋野菜は、ニンジン以外は全部連作で、ちょっとびっくりしました。
  • ライブドアブログ