I love シミュレーション!

シミュレーションゲームのプレイ日記です。カテゴリを選ぶと、古い順(つまり最初から)読むことが出来ます。ネタバレに考慮していませんのでご注意を。 【記事一覧】にて直接個別記事の閲覧が可能です。

ひつじ村/ひつじ村DS

ようこそ ひつじ村へ

 新しいシュミレーションゲームを買いました。
 「箱庭生活ひつじ村DS」です。

 主人公は女の子にしました。
 結婚できるらしいのです。かっこいいレイ・ニューマンを婿に迎えるため、女の子主人公なのです。名前はラニッシャにしました。しかしながらひつじ村の生活では、料理を振舞うときぐらいしか人との交流がないので、あまり名前を呼ばれません。早くレイを婿に迎えたいです。

 まずは、ジャガイモをしこたま植えました。
 2年目は、牧草とカブをしこたま植えました。ジャガイモもそれなりに植え、ソバは試験的に袋ひとつ分植えました。
 3年目は、ジャガイモとカブをしこたま植え、タマネギを試験的に植えました。
 いつもの通り、農場になっています。

 鶏やクイ、アヒルにウサギ、家畜だって飼っています。
 しかしながら、鶏以外は成長し次第、捌いたり、売り払ったりしています。だってお金ほしいんですもの。冬になると、木を切り倒して薪を作ったり、クライエから牧草を取り出して干草入れに入れたりしています。

 ちょっと孤独ですが、でも楽です。
 そして2Dドット絵がかわいらしくて大好きです。

いろいろ試してみたところ

 「箱庭生活ひつじ村DS

 いろいろ試してみたところ、一番飼いやすくてそこそこの収入源にもなる家畜は、ウサギだと判断しました。
 餌さえ与えていればすぐ増えるし(万年発情期)、増えすぎたら捌いてシチューにすればいいし(ウサギのシチューは村では大人気)、育て甲斐があります。他に、結婚の条件にもなるベッドカバーを作るため、ヒツジも3頭ほど飼いました。あわせて、ヒツジを襲う狼を追い払うように、犬も。

 牧草は、種が100サールと安価ですし、すぐに育つので、牧草地を作るのが楽しいです。
 刈り取った牧草はフォークを使ってひっくり返したりして乾かし、干草なったところで干し棒に積んでクライエを作ります。このクライエが結構お気に入りです。ちなみに町長の息子レイは、30ものクライエを作ったとか。
 いつか勝ちます。

トマトに茄子にソバに大根

 「箱庭生活ひつじ村DS

 もう、春になるといきなり忙しくなりますね。
 冬の間は薪を切ったり干草いれを補充したりぐらいしかすることがないというのに。

 まず、トマトと茄子を植えました。
 そしてウサギとヒツジを飼っている囲いの中に、プラムの苗木を植えました。
 夏になると、今度はソバです。今のところ、うちの牧場の主収入です。ソバって作るの楽しいですしね。刈り取って、集めて立てて乾かして、脱穀して風撰して穀物袋に入れて。そして売りさばく。一気に1500サール以上の収入になります。これってきっと、凄い。

 秋になると、大根を植えます。
 ついでに、プラムの収穫です。プラムは、棒で地面に落とします。そのまま乾燥プラムにして副食ガメに放り込んでもいいのですが、私は空き樽を買ってきました。プラムをいっぱい入れてプラム樽にすると、最終的にツイカ(プラムを発酵させてつくるお酒)樽になるのです。
 これがまた、ひとつ2000サールとかいうとんでもない値で売れるのですよ。
 プラムの苗木は畑でないと育ちませんが、いい”金のなる木”です。

 そして冬。
 今までのヒマさを覆すような、意外な忙しさがありました。
 もちろん、基本はヒマです。しかしながら、大根の収穫が一気にやってきたりするのです。
 大根は、バスケットに積めません。作物袋に入れれば一気にたくさん運べますが、売値がなぜか下がってしまいます。ということで、ひとつひとつ拾っては物置き場に運び、20個ぐらい溜まっては雑貨屋に売り……の繰り返しです。
 でも大根のおかげで春の種代が出ているので、頑張ります。

6年目突入

 「箱庭生活ひつじ村DS

 5年目冬が終わり、6年目春に突入です。
 町長が訪ねてきました。町長はラニッシャの頑張りをねぎらうと、「そろそろ年頃だろう。うちに来るがいい。相談に乗ろう」みたいなことを言いました。ふむふむ、結婚は6年目以降なのですね。
 町長は、結婚の話をすると、いきなり男の好みを訊いてきました。選択肢は、「お高いのが好き/お安いのが好き」。狙いはレイなので、「お高いのが好き」にしてみました。町長は「うちのせがれ?」と驚いていました。どうやら他の家から嫁を迎えるつもりだったようです。
 ですが町長、ラニッシャをしばらく見つめ「ふむ……悪くはないな」。
 ……意外とあっさり認められそうです。

 あとは、結婚に必要なベッドカバーを用意するだけですね。

肉くず

 「箱庭生活ひつじ村DS

 犬を調子に乗って増やしすぎたせいか(買って増やしました)、肉くずが足りなくなりつつあります。
 肉くずって、どうやって作るんでしたっけ。鳥を捌くか、老いた動物を捌くか、血とか腸詰を外にほうっておくか、ですよね……。とりあえず、今飼っている鶏さんを捌いて肉くずにし、犬たちに振舞います。うちでは鶏よりウサギや他の干草系動物たちのほうが重要です。
 牧草を今年もたくさん借り入れました。クライエの数が10を超えたので、次の牧草時期まで大丈夫です。でも、もっともっと作らないと、動物の数は増やせませんよね……。もっとも、基本殖えすぎた時点で捌いているので、そんなに気にしなくてもいいのかも知れません。

 ちなみに今、干草動物ゾーンは、「よいこのウサギ広場」状態です。
 ウサギだけで11羽いました……。

ヤギって便利!

 「箱庭生活ひつじ村DS

 肉入れに入れる餌は、肉くずでなくてもOKということに気付きました。
 普通の生肉系も入れてよかったんですね!更に、ヤギを捌くとケモノ肉が5つも手に入るので、売っている肉くずを使い切ったら、沢山繁殖しているウサギとか、使い道のないオスヤギとかを、どんどん捌くことにします。
 いや、一度餌をやり忘れて、犬たちが全滅したことがあったんですよね……。これは悲しかったです。

 そろそろお金も溜まってきて、お金を稼ぐために盲滅法農作業をしなくてもよいようになりました。
 というか、見た目が可愛いという理由だけで家の中に貯めている、バスケットに入ったかぼちゃとかたまねぎとかを売るだけでも結構な収入になりそうですしね……。私はナスやトマトも育てていて楽しいのですが、ここら辺はバスケットに積めない=近いうちに出荷しないとどうにもならない、のでちょっと嫌です。バスケットに積めると、もう半永久的に保存できるのです。
 モロコシ、タマネギ、かぼちゃ、カブ、ジャガイモが積めます。中でもモロコシを積んだグラフィックが一番可愛くて好きです。

ご利用は計画的に・・・

 「箱庭生活ひつじ村DS

 やられました。
 9年目の春、思い切って雑穀とか牧草とか色々植えまくったのですよ。そしたら、収穫時期になって、収穫や次の野菜の種まき、脱穀などが間に合わずに……50本もの牧草を「牧草の花(=刈り取ると干草ではなくただの藁になる)」にしてしまいました。それだけではありません。乾かして脱穀して放っておいた雑穀が、いつの間にかただの藁の塊に……!
 昔、カブを放っておいて「董立ちカブ」にしてしまったことがありました。もちろん、カブとして収穫できません。今日はそのとき以上のショックでした。

 農作業は計画的にやらないといけませんね。今、動物牧場になっているので、牧草はやはり重点的に育てないといけませんし……。

10年目、一気に編む

 「箱庭生活ひつじ村DS

 9年目の失敗を踏まえ、10年目では、作物を植えるタイミングを気をつけてみました。
 まず、最優先されるべきは牧草です。成長し次第、すぐに刈り取りました。刈り取ったばかりの状態だと、冬まで放置してもなくならないようですし、刈り取りさえすればどうにかなるのです。続いて、そろそろ減ってきたジャガイモと、干草の代わりにもなるカブをしこたま植えました。そして、ちょっと育てたかったトマトを少し。これぐらいなら、そんなに焦ることもないですしね。
 そのおかげか、秋には落ち着いて大根と麦を植えられました。
 よかった、よかった。

 ところで、しばらく「よいこのウサギ広場」状態になっていたうちの家畜状況ですが、いつの間にかウサギが減り(きっと、調子に乗って捌きすぎましたね)、羊が増えていました。そして、春になって毛が一気に12も刈れました!これはすばらしいですよ。現時点で出来上がりかけのベッドカバーと、新規のひとつ、合計二つ一気に編めました。
 レイをお婿さんに迎えるための条件:ベッドカバー3つ、達成です!

思ったよりシュール

 「箱庭生活ひつじ村DS

 ベッドカバーが3枚揃ったので、早速村長さんのところに、結婚の相談に行きました。
 狩人やジルもなかなか魅力的ですが、ラニッシャの心は決まっています。レイです。村長のせがれです。

 なかなかシュールな交渉でしたが、無事レイと結婚できたので、まあいいです。はい。
 レイの婚礼衣装もなかなかカッコよかったですしね。

 結婚すると、お婿さんが、当たり前ですが家にいます。お仕事でいないときも、農場をふらふら歩いているときもあります。こないだは、家の中で鰹節みたいなものを削っていました。謎です。あの世界に鰹節があるんですか。謎です。
 あと、たまに会話イベントが起きたり、お婿さんの給金500サールがもらえたりします。
 その代わり、食料やマキの減りは、今までの二倍。当たり前ですよね。二人暮らしになったのですから。

 ま、レイよりラニッシャの方が、絶対稼ぎがいいですけどね。
 ベッドカバー3枚の実績をなめてもらっちゃ困ります。

レイの服装が

 「箱庭生活ひつじ村DS

 結婚して一ヶ月後の、冬の月10日。
 なんと、いきなりイベントが起こり(いきなり起こるのは実はいつものことですが!)、子供が生まれました。男の子でした。何となく、キシュ・ラムと名づけました。旦那さまのレイには、「強く逞しく育ちますよ。あなたのようにね!」と言われました。ちょっと女としてはフクザツですが、まあいいです。
 そのとき、イベントグラフィックが挿入されたのですが、それでのレイの服装が質素なものになっていて、すこし驚きました。確か、うちに婿入りする前は、それなりの格好をしていたような……。でも髪は切ってないし、相変わらずの美形なので気にしないことにします。

 さて、子供が大きくなるのはいつのことなのでしょう?
 というか、大きくなるのでしょうか?
  • ライブドアブログ