牧場物語 3つの里の大切な友だち 」。

 半ば予想していたことですが。朝起きたら一番に女神ちゃまが現れ、プロポーズ必勝法を授けてくれました。
 里ごとに異なるプロポーズアイテムを用意し、気になるあのコ(orヒト)に想いを告げるという単純明快な必勝法です。なお、相手が自分に注目していれば、相手からの求婚もあるはずとのこと。
 まんま、お付き合い開始の必勝法と一緒じゃないですか女神ちゃま!
 あちらは、必要なアイテムがペンダントのみでしたけど。

 ルルココ村の場合、必要なものは青い羽根でした。あらまあ、歴代と同じではないですか。やっぱり青い羽根が雰囲気ありますね。里に合わせて、他のアイテムもまた、それぞれの特色が出ていて素敵ですよ?もちろん。

 さて、取り敢えず青い羽根、買いました。
 そして鞄に入れたまま、日課となったシゥカへの貢物を届けた帰り。
 こちらも半ば予想していたことですが、シゥカから大事なハナシがあると切り出されてしまいましたとさ。
 そう、逆プロポーズですよ。尤も、プロポーズは男からという幻想もヘンなので、ここでいう”逆”とは、”被”程度の意味に捉えていたほうがよさそうですね。

 しかしまあ、前作のつながる新天地に比べ、だいぶ簡単になった印象です。ここで断って、後日自分からプロポーズし直してもよかったのですが、それだとシゥカが可哀相なので、そっと鞄から青い羽根を取り出したのでした。

 結婚式は、一週間後の春26日です。……あ、女神ちゃまの誕生日ですね……。