牧場物語 3つの里の大切な友だち」。

 春が来ました!
 冬の終わり、数日だけビミョーに畑が空いていることってないですか。冬に限ったハナシでもありませんけど。
 そういうとき、通年で育てられる作物は重宝しますね。日数を要するものが多いので、普段は育てる余裕をあまり持てないのですが。
 取り敢えず、つゆくさの里のコミュランクをBにするために、小豆を植えています。ふえーる肥料をやりまくっていたら、2面で70個以上収穫できました。
 よかった、やっといて。何もしなければ、18個に留まりますから。

 思い知ったのは、肥料を与える大切さですね。道具欄に入っているし、そこまで手間ではないので、これからは積極的に……種メーカーもあるので、作物の品質ももう少し考えていきましょう。
 その辺、どうも面倒で敬遠してまして……。

 春、2年目だからか、知らない野草やアイテムが増えていて面白く感じます。
 まず、橙色の羽毛。ルルココ村に落ちているやつですが、今までそんな色ありませんでしたよね?
 次に、バジル。ミントかと思って拾ったらバジルでした。ぱっと見、差が判りません。


 ミントといえば、家の増築にミントが必要で、冬の間ちみちみ集めていたんですね。雪玉を割れば確率で手に入ります。
 春になれば店で再び売り出されるのを失念しておりました。素直に待ってれば、別に雪玉を拾い集めなくてよかったのに……。