I love シミュレーション!

シミュレーションゲームのプレイ日記です。カテゴリを選ぶと、古い順(つまり最初から)読むことが出来ます。ネタバレに考慮していませんのでご注意を。 【記事一覧】にて直接個別記事の閲覧が可能です。

     

イナリちゃんの真実

牧場物語 3つの里の大切な友だち 」。

 さて、イナリちゃんの愛情度はそれなりに上がっていると思うのです。セリフの内容がちょっと変わってきましたから。
 何でも、イナリちゃんには先代がいて、その人にはたいへんお世話になったそうな。
 そういえば、女神ちゃまのセリフによると、今作の舞台は、前作「つながる新天地」より何十年か未来の時代だそうですね。だから過去作からのゲストが少ないのか……。

 あれ?だとすると、何故料理祭にサフランがいるのだろう……?
 
 ともかく。
 そういうわけで、攻略Wikiを参照したところ、とんでもない事実を知りました。

 イナリちゃま、結婚はできるけれど、子供は生まれないし、結婚後も同居は出来ないんですってね!

 昔懐かしいタイプの隠し結婚候補だなあと思います。ミネラルタウンのなかまたちにて、女神さまと結婚できるのですが、結婚しても一緒に暮らすことは出来ないんです。とはいえ、あちらは子供だけは生まれたような気がするんですが……。
 そうそう、わくわくアニマルマーチでも、少なくとも女神さま&神さまとの結婚では、同居できなかったはず。

 そういうわけで、同居できないのは致し方ないにしろ、子供が生まれないのはなあ……。個人的には、子供が生まれないことよりも、同居できないほうが辛いのですが。

 なので、花嫁候補、変えます。もともと気になっていたし、恋の花が既に青色に染まっているシゥカを、貰い受けることにします!

開拓するピーチ姫

牧場物語 3つの里の大切な友だち 」。

 そういえば、牧場アドバイスを前に達成したときに、広がった、西側の敷地。遊ばせておくのも勿体無いのと、中央の敷地が手狭になってきたので、少しずつ開拓を始めました。
 空いた時間にちょいちょい斧だのハンマーだの振るい、整地が終われば畑を設置。こうしておけば、新しく樹が生えることはありませんものね?
 西側は、果樹園にしようと思います。

 今作、採掘でとても稼げるので、農作を一生懸命やる必要がないんですよね。いえ、作物によっては農作の方が稼げるでしょうし、もしかしたら品質を上げれば話が変わってくるのかな?
 目新しいものでいえば、水田にわさびを植えました。16日で育つそうですし、次の春が終わるまでに収穫できるならもう1回ぐらい植えてもよさそう。

 ただし、収穫した野菜はあまり出荷していません。アルバイトで、出荷の依頼が来たときに最低限の数を出すぐらいでしょうか。
 あまり溜め込んでいてもしょうがないんですけどね。資金には困っていませんので、ついね。

 ピーチ姫の服をゲットしたので、早速着替え、髪も金色ロングへアにしました。
 これで、どこからどうみても、ピーチ姫にしか見えない!シャリザーンは男なんですけどね!
 

牧場アドバイス達成に向けて

牧場物語 3つの里の大切な友だち 」。

 つゆくさの里とのコミュランクがCに上がりました。
 それに伴い、みたらし団子のレシピと、食材であるもち米が売り出され、イナリちゃんに「大好きなもの」であるみたらし団子をお届けできるようになりました。
 あと数日早ければ、誕生日に間に合ったのに……悔しいです。

 アルパカが何故か病気になりました。毎日キレイにブラシ掛けしているはずですが、さては放牧してないのが問題ですね?
 幸い、イナリちゃんにつゆくさの里で採れる野菜を渡せば天気を3日分教えてくれるので、天高く馬肥ゆる秋を最大限に利用しようと思いました。

 放牧って面倒なのであまりしていません。犬もまだ飼ってませんしね。

 牧場アドバイスを少しは達成しようと、種メーカーを設置しました。
 これで残すところ、品質2以上の野菜を収穫する、だけです。小麦の種を植え、毎日肥料を与えることにしました。収穫まで30日掛かるそうなので、流石に品質2ぐらいは達成できる……はずです。

 動物の副産物なら、もっと簡単なんですけどね。
 

次々染まる恋の花

牧場物語 3つの里の大切な友だち 」。

 秋14日はイナリちゃんの誕生日です。
 残念なことに、大好きなものはまだ手に入りません。仕方がないので、ゆで卵を貢ぎました。
 今思えば、せめてラッピングすればよかったんですけどね。

 ところで、リシェットの恋の花が青色に、イゥカとコマリが紫色に、シゥカが青色になりました。シゥカに関しては、ちょいちょいアロエをプレゼントしていたせいなのでしょうが、何故他の娘たちも色がつき始めましたかね。
 お祭りやら、里とのコミュランク上昇に伴うものでしょうか。

 翌15日は稲穂祭りでした。皆でその年の収穫を祝い、釜飯を食べるというもの。余った釜飯はお土産で貰えました。
 春にウェスタウンで開かれた女神祭と基本的には同じで、ダンスもあります。つゆくさの里にはこれといったお相手はいないので、シズさんを相手に指定しました。
 が、モリヤあたりと踊っても楽しかっただろうなあ。

 後悔先立たず、ですね。

イナリちゃんと秋の月

牧場物語 3つの里の大切な友だち 」。

 秋になりました。
 そう、秋です。我が花嫁(予定)イナリちゃんが、遂に登場と相成りました。
 
 イナリちゃんは、イナリという一族の者で、つゆくさの里を見守る存在のようです。女神ちゃまと魔女ちゃまのいざこざに巻き込まれて、うっかり封印されていたとか。
 花嫁候補というだけあり、二人よりは年上のような感じです。好物は、和菓子系が多いのですが、どれも安定して調達できないので、取り敢えず毎日ゆで卵をお届けすることとします。
 
 それぞれの里とのコミュランクが上がったせいもあるのでしょうが、秋は植えられる作物がぐっと増えて楽しいです。サツマイモに、にんじん、ピーマン、ガーベラ、ホワイトローズ……茶葉の苗も植えましたし、一番気になるのはカエデの苗ですね。
 育ったカエデを切り倒してもよし、バケツを使ってメープルシロップを採取してもよし!
 メープルシロップ楽しそう!

 なので、カエデの苗と茶葉を、畑2面ずつ買いました。生長する日が楽しみです。

敷地が広がった

牧場物語 3つの里の大切な友だち 」。

 みんなと仲良くなったせいか、住人イベントがちょいちょい起きるようになりました。ウェインの弱点を探るやつとか、リシェットが花言葉をみんなに教えるやつとか。
 フォード先生のイベントはまだですか?

 牧場アドバイスなるものが父から届いたので達成したところ、何と牧場の敷地が広がりました。あれ、単なる日数経過ではなかったんですね。
 西の敷地が丸々使えるようになりました。いずれは果樹園スペースにしてもよさそうだなと思います。その前に、中央の敷地の整地を終わらせるべきでしょうが。斧で生えてる広葉樹を切り倒せることに、最近ようやっと気付いた次第です。

 だって何度打ち付けても倒れないから……。

 動物小屋を大きくして、牛の種付けと、アルパカ&羊を飼い始めました。
 また、ハム太郎が登場したため、ペット小屋を建てて早々に引き取りました。まさかボイスが入ってるとは思いもしませんでしたけどね。

つゆくさの里

牧場物語 3つの里の大切な友だち 」。

 前の記事にちらっと書きましたが、遂につゆくさの里にいけるようになりました。併せて、3つの里を互いに行き来できるように。交差点に出ずに、ですよ。これは地味に便利。
 
 つゆくさの里では、竹や松の葉、杏が拾えます。花ではアジサイが咲いていましたが、これは夏だけかもしれませんね。ルルココでは春も夏もカラーリリーやハマボッスが咲いていますが、常夏のあちらが特別でしょうしね。
 他、水田が見えるのも気になります。いずれ牧場でも稲作できるようになりたいです。

 毎日ウェスタウンに出掛けては、採掘ついでに商品配達系のアルバイトを引き受けまくっております。
 里を跨いだ依頼も平気で出るため、結局全部に出向いていますね。そのついでにいろいろ採取物も拾えるので、割と楽しく取り組んでおります。

 さて、夏のある日、釣り大会が行われました。
 まさか体力そのままに制限時間まで好きな水辺で釣りをする形式とは思わず、倒れる寸前の状態でエントリーしてしまったので、レストランで食事をするだけタイムロスが発生してしまいました。
 でも、15匹釣り上げ、優勝。たったの15匹でって、レベル低過ぎではないですかね……。
 魚の大きさを競う個人戦では、280cmの魚を釣り上げたヘクターに惨敗でしたけど。280cmって何だろ。

 釣り大会、ランダムで誰かとチームを組みますが、候補にアルバイト仲介人が居たのは驚きました。

薔薇を植えたい

牧場物語 3つの里の大切な友だち 」。

 つる作物ってなんだか面倒ですねぇ。トマト、実ったのはよいが、1個しかないんですよ。収穫して数日すれば実りますが、そのときも1個。
 どうやら、実った後、収穫しないで水遣りを続けると、少しずつ実が増えていく仕様のようです。それをスイカで気付きました。ちぇ。

 レッドローズが植えられるのは楽しいですね。
 ただ、じょうろの消費体力が多いので、そんなには植えられませんけど、叶うなら畑一面レッドローズにしたいぐらい、好きな花です。
 つな天とかふたご村とかを考えるに、季節が変われば別の色のローズが売り出されるはず。そちらも俄然楽しみになってまいりました。
 薔薇、好きなんです。

 ビギナーランクとはいえ、各種品評会で優勝をかっさらっている効果が出たのか、花嫁候補たちのハートの色が紫色に染まりつあります。ろくにプレゼントあげてないし、毎日話しかけているわけでもありません。なんだか不思議。
 なお、正確にはハートではなく花の色なんですが、この花が、里ごとに違うことに気付きましたよ。ウェスタウンは薔薇、ルルココ村はひまわりなんです。つゆくさの里は……椿かな?

季節は夏へ

牧場物語 3つの里の大切な友だち 」。

 春って31日まであるんですね。
 さて、30日に、野菜祭りみたいなのがありました。品評会でしたっけ。
 ビギナーランクなので、お題もないということで、手持ちのカンパニュラを出したら優勝しました。こういうの面倒だからいつもはスルーしてるんですけどね。今回はちょっと頑張ってみますかねえ。

 司会者、なかなか奇抜な格好をしていました。こういう花嫁候補が、つな天あたりにいた気がします。もしくははじまりの大地。

 で、夏。
 ルルココ村とウェスタウンと回り、新しく見つけたのはトマトとキャッサバの種です。あと、花の種かな、プルメリアもありました。
 うん、とうもろこしはまだ育てられないのですか……残念。

 ところで自宅の増築をしたいのですが、カエデとカモミールが30個ずつ要るってどういうことでしょうね。知ってれば最初からもうちょっと真面目に集めていたんですけどね。
 もっとシンプルに、お金さえ貯めれば増築できるってのがいいなあ。昔のぼくものが懐かしいです。
 ……あ、資材は集めなきゃダメでしたね。初代でも。

女神祭は春27日

牧場物語 3つの里の大切な友だち 」。

 春の27日は女神祭です。
 え、8日じゃないんですか。
 8日じゃないんですか!?
 
 女神祭に先立ち、ミランダ、キャシー、あと4人から、カンパを集めてくるよう頼まれるシャリザーンです。街に来た一番の新参者にやらせる役目ではないですよね?
 みんな素直に払ってくれたからよかったですけどね。もう。

 女神祭自体は、みんなで集まって特製ピザを食べ、その後、気になる相手とダンスをするというものでした。
 ダンスかあ……初代牧場物語の花祭りを思い出しますね。あれ、花嫁候補の中から好きな娘を選び、ダンスできるのです。その相手の愛情度が上がるので、結婚するには不可避のイベントでもありました。

 ところが、みつさとの女神祭は想像以上でした。花嫁&花婿候補以外もダンスのお相手に選べる上、なんと、選択肢の中に同性が!あるんです!
 思わずフォードさんと踊ってしまいました。「わたしと踊ることで何か得るものがあるのか?」とか言ってるフォードさん。こっちが女主人公だったら、得るものも思いつくんですけど……すんません野郎がダンスを誘っちゃって。
 「だがそこまでいやではない」と言ってくれるあなたの優しさに惚れました、2周目はアナタと結婚します。

 女神ちゃまもちゃんとお祭りに来ています。主人公以外には見えないんですけどね。残念なことに。

  • ライブドアブログ